« 学会を利用して、のんびり・・・!? | トップページ | 国の思う通りには・・・ »

2012年4月20日 (金)

田植え前の、雨の日は・・・

Anichosinki 今日は、つくづくこの辺は、のどかなんだな~と言うか、田舎なんだな~と感じた。

新年度が始まって二週間、GWが近づくこの季節、晴れてる日には本当に患者様が少ない。検診の時期でも無く、風邪やインフルエンザの流行も減り、新しい年度を迎えて、皆さんお忙しいんだろうな~と考えている。実際そうなんだと思う。

ところが、雨の日には、突然患者様が増える。真夏であれば、暑い日に出てくるより涼しい雨の日を選んでと言うこともわかる。逆に、真冬であれば雨の日には患者様が少なく、晴れた暖かい日の方が多い。しかし、今の季節であれば雨だからと左右されることは少ないと思うのである。しかし、間違いなく毎年この季節の雨の日には患者様が増える。

で、今日は超混雑。当院が流行っているとかではなく、昨日までの晴天で暇だった外来が、今日の雨によって混雑を極める患者様の数になったのである。何故?と考えていても始まらない。正解答が欲しい私は、それとなく本日来院した理由を尋ねてみた。

『田植えが終わるまでは、忙しいのが続くけど、雨の日ぐらいは手が空くので・・・』言葉こそ違うが、ほとんどの方がそのようなお答えであった。さすがに専業農家は少ないこの地域であるPhotoが、それでもこんなに多くの方が農業に関わってみえるんだと再認識させられ、のどかなんだな~、田舎なんだな~と感じつつも、そのことが、何故だか嬉しかった。

秋には写真の様な黄金色の穂に育つことを。

|

« 学会を利用して、のんびり・・・!? | トップページ | 国の思う通りには・・・ »

開業医療あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学会を利用して、のんびり・・・!? | トップページ | 国の思う通りには・・・ »