« 本当にいいんだろうか? | トップページ | 憎むべきは争い »

2014年8月 1日 (金)

夏らしい?夏らしくない?

Coffee_cap  しばらくぶりの更新であるが、今回は全くの雑談である。

夏という季節。昔はそれほど好きじゃ無かったのに、歳を重ねるごとに好きになってきている。友人達に言わせれば、『それはおかしい』とのこと。普通若いときは、夏休みに代表される遊びの予定など、夏が好きであるが、歳と共に夏だからと休みが多いわけでも無く、更に暑さが身に応えるようになり、動くのも嫌になり、そしていつしか夏は好きじゃ無くなるというのである。
私の中で、子どもの頃の夏休みというのは、当然の権利と思っていたのか、ありがたみを感じなかった。だからこそ、社会人となってから、与えられる夏期休暇というものにありがたみを感じたのである。本来仕事が続く夏に、夏期休暇として休みがいただける(職種によって期間も時期も異なるであろうが)のは、やはり嬉しいことで有り、私にとっては特別なのかもしれない。Himawaribatake
と夏休みへの思いを書いてしまったが、本日のネタは、変換ミスのネタである。
夏風邪でと思われる、胃腸炎の症状の方がみえた。食べ物に心当たりも無ければ、無理をしてもいないのに、下痢と心窩部痛である。原因はともかく、夏風邪から来た胃腸炎と言う事で、電子カルテのアセスメント欄に、『夏風邪胃腸炎』と入力した。すると・・・
『夏課税腸炎』と変換されていた。夏らしいかもしれないが、この時期に課税されて、腸炎を起こしたらたまったものじゃない。
手足がむくんだ感じがする・・・と訴えて来院された患者様。医学的に言う浮腫は認められず、本当にそんな感じがするだけと言う状態だった。そこで、素直に主訴の欄に『むくみ感』と入力しようとしたら・・・
『剥くみかん』となってしまっていた。
どうして電子カルテがそんな変換してしまったのか!と思う以前に、みかんは夏らしくない・・・と思ってしまった自分がおかしかった。2014811
以上夏らしい?夏らしくない?話題でした。

|

« 本当にいいんだろうか? | トップページ | 憎むべきは争い »

まったくの雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本当にいいんだろうか? | トップページ | 憎むべきは争い »