« 2018年5月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月に作成された記事

2018年8月 9日 (木)

伝えたいこと

Coffee_cap  また、少し間隔が空いてしまった。いつのまにか猛暑を通り越した酷暑の日々が続く真夏となっている。暑さだけじゃなく、その直前には西日本豪雨など、被災者の方にはお見舞いを申し上げたい。その一方で、この地球をわがもの顔で好きかってして、温暖化をはじめ地球を汚してきた人間の反省と早急な対策を考えずにはいられない。

さて話は、全く変わるが、看護学校の医学概論の試験問題に、昨年同様の『最近気になったニュースや報道をまとめなさい』と言う点数をあげるための問題を出した。昨年は8割以上の子が真央さんの死について書いたことをこのブログでも紹介したが、今年はいくつかの話題に分散した。

そんな中、私の目を惹いた内容を書いてくれた学生がいた。沖縄出身のその子は、こちらに来て、『慰霊の日』をほとんどの人が認識していないことに驚き、沖縄県民として、いや日本人として、すべての人に終戦日・広島、長崎の原爆投下日と共に知っていてもらうべきだと感じたと言った内容をまとめてあった。私も詳しくは知らなかった。日本人として、すごく恥ずかしく感じ、同時にそのことをまとめた学生が誇らしくも思えた。そこで、後日その子を呼び出し、5-10分で良いので教室で全生徒の前でプレゼンテーションしないか?と持ちかけると、同じ沖縄出身の三人でやると即答だった。Okinawa_irei

たまたま、今年は7月の私の授業が学校の行事で中止となり、その一枠が8月の初旬に振り替えられた。私だって8月の夏休み期間に講義したくないが、学生はそれ以上であろう。そこで、この日講義を短時間で終えると、男子生徒に買いに行かせた数個入りのアイスキャンディーを全員で食べながら、私が準備したスライドを見せたり、どんな内容でも良いからと集めた質問に答えたりして残り時間を過ごした。そして、その途中に沖縄出身の3人に慰霊の日のプレゼンテーションを行ってもらった。

慰霊の日とは?、関連する種々の写真の説明、沖縄では、この日をどのように迎えているか、などをまとめてスライドにして発表してくれた。他の学生たちも真剣に聴き入り、大きな拍手で終了した。Okinawa_irei2

中心となった沖縄出身の子が、iPADでスライドをつなぐと、インスタグラム向けに作ったと言う友人との写真などが一瞬映った。教室内で笑いが生じたが、私はSNSを日常で使いこなす若者が、こうして伝えたいことを、調べた上で、正しく伝えてくれたことがとても嬉しかった。

2500円かかったアイスキャンディー代ではあるが、私は十分支払う価値のある講義を行えたし、聴かせてもらったと感じている。

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年9月 »