・本文記事:有 ・灯台までのルート:対岸から撮影したのみであるが、工場を避けて堤防まで行くことが出来る。・灯台の整備状況:海上に立つ灯台・ひとこと:対岸からの撮影であったが、重要な灯台であり、その存在感は感じた。