・本文記事:有 ・灯台までのルート:ちゃんと灯台へ続く道はあるが、私は別の山頂から写真撮影のみとなった・灯台の整備状況:近寄っていないのでわからないが、周辺は柵で囲われて近づけないとのこと・ひとこと:疲れ切って、灯台への道を諦めた悔いの残る思いで・・・