« 車で来たのですが・・・ | トップページ | 加佐岬灯台(石川県) »

2006年5月29日 (月)

日御埼灯台(島根県)

Botantoudai_19 私が本格的に灯台を巡ることを考えたのは、最初の記事にも書いたように、2002年に自動車のレースをやめてからだ。ちょうどその時にこの日御埼灯台を訪れた。ドライブの目的地として灯台を思いついたという、不純な側面もあるのは事実であるが、この日訪れた日御埼灯台から受けた灯台巡りへの影響はかなり大きいと言えそうだ。

2003年8月に家族で島根を旅したときに訪れた。夏休みシーズンで、多くの観光客のいると言う、最近では味わったことのない訪灯台であったが、夏空の下、白亜の灯台の姿は雄大であり、美しかった。01_6

さすがに観光地化されており、周囲の整備をはじめ、案内表示や説明看板(写真左上)も充実しており、また広い駐車場にはお土産屋さんまであった。家族4人で来たのだが、私一人、ま04ず灯台を見上げながら周囲をぐるっと歩いて回った。海側に突 き出した岸壁から陸地側を振り返って灯台を見ることができる。(写真右)他の3人は先に灯台を登っていたが、自信を持って先に周囲を回ることを薦めたい。後で灯台に登ったときに、そのイメージが更に広がるはずだ。

そう言えば、登れる灯台へは最近訪れていない。整備され、管理可能な灯台に許された楽しみだろうが、やはり素直に視点を変えられる楽しみは嬉しい。とは言え、写真を狙う場合は、海を背景にしたいのが私のス03_5 タイルだ。(写真左下)

その日、その時の状況を大切にして、素人なりに写真に収めるよう努めている私であるが、いくつかの灯台は、天気とタイミングを狙ってカメラを向けてみたいと素直に感じる。この日御埼灯台は、点灯後に海へ放つ光を追ってみたいと感じた。

|

« 車で来たのですが・・・ | トップページ | 加佐岬灯台(石川県) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 車で来たのですが・・・ | トップページ | 加佐岬灯台(石川県) »