« 美川灯台(石川県) | トップページ | お兄さん »

2006年5月22日 (月)

大羽尾灯台(鳥取県)

Botantoudai_16 2005年の夏に兵庫県の日本海側の灯台を巡った。この大羽尾灯台から日本海側の兵庫県にある灯台を東に向かって巡り、浜坂と香住で2泊する3日の行程を企てた。と言いつつ、この大羽尾灯台は鳥取県であると言うことを訪れるまで気がつかなかったのだから、いい加減な計画だったかもしれない。

朝6時前には三重県の自宅を出て、大羽尾灯台に向かった。中国自動車道を利用し、9号線に入り福知山を通り、温泉町を抜けて日本海に出た。2_3 但馬牛の美味しそうなステーキの看板などが目に入り、空腹を感じた昼頃には日本海を見ていた。あいにく小雨が降ったり止んだりの天気。それでも大羽尾灯台近くの海岸はサーファーでにぎわっていた。サーファー達の間に車を停めて小高い岬と言うより山に向かった。(左写真は海岸線から見える灯台の建つ山。この頂上に灯台がある)

3_2 ところが山を登る道などどこにもないのである。しかし最初の灯台で諦めるわけにもいかず、草をかき分け、木々につかまり何度か足を滑らしながら山を登った。20分ほどで灯台には着いたが、そこからが大変!汗をしっかりかき、1息も切れているため一休みしてから・・と思っていると、ヤブ蚊がブンブンと寄ってくるのである。仕方なくカメラを構えたが、 動きが止まると蚊が刺すため、ぐねぐねと動いては、写真を撮るという、実に落ち着きのない状態。写真を撮り終えると、汗も拭きたいし、シャツも着替えたいため、早々に下山した。

車に戻り、サーファー達がサーフスーツを脱いで楽しそうに、裸で過ごしている横で、私は、ただ汗をかいたシャツを着替えるために裸になっていた。きっとその姿に、サーファー達は首をかしげていたに違いない。

|

« 美川灯台(石川県) | トップページ | お兄さん »

コメント

すごい道無き道を進むんですね、これは冒険ですねー
蚊に襲われつつ、写真も撮らなきゃいけないし、
大変でしたねhideさん(笑)
サーファーたちの横で着替えてみえるhideさんが目に浮かびますヽ(^。^)ノ
海は癒されますよね・・・

投稿: wami | 2007年1月25日 (木) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美川灯台(石川県) | トップページ | お兄さん »