« お兄さん | トップページ | 越前灯台(福井県) »

2006年5月25日 (木)

舞阪灯台(静岡県)

Botantoudai_17 私は、灯台巡りの一つの楽しみとして、山歩きを求めているところもあり、比較的容易にたどり着ける整備灯台などは、先延ばしになることが多く、訪れる場合でも他に何か目的があることが多い。今回訪れた舞阪灯台は、美味しい鰻が食べたくなって浜松へ出かけることにしたため、一緒に訪れることにした。

2006年5月の本当に久しぶりの晴天の日曜日に早朝から浜松に向けて午前7時頃に家内と出かけた。現在三重県から伊勢湾岸道路の開通で、東名高速豊田ジャンクションまで直通で行け、浜松まで2時間かからない。浜松西インターで降りて、海沿いの舞阪を目指した。2_4 舞阪灯台は、近くからはその姿が確認できることもあり、地図に従い海岸に近づくと、その後も迷わずに到着することが出来た。

青空に満足して、灯台を味わいながら写真を撮ったりしていると、朝のジョッギングしている人や、犬の散歩する人たちに出会った。自分はお昼近い感覚でいたが、まだ午前9時であることに気がついた。朝ご飯をほとんど食べずに出かけてき1_4たので、既に空腹である。しかしこの時間では、まだ鰻屋さんも開いていない。しかたなく、他の灯台を目指すことにして、お昼前まで時間を過ごした。幸いちょうど良い距離に有名な灯台があり、そちらを訪ねた。その後11時半頃には、事前にネットで調べておいた鰻屋さんに到着し、美味しい鰻に満足して浜松を後にした。

帰りも順調で、2時頃には自宅に戻っていた。店で鰻をおみやげに作ってもらい持ち帰った。つまらないことかもしれないが、夕食時、子供たちが鰻を喜んでくれたことで、灯台への訪問がとても意味のあるように思えたのは、きっと勝手な自己満足なのだろう。

|

« お兄さん | トップページ | 越前灯台(福井県) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お兄さん | トップページ | 越前灯台(福井県) »