« 生石鼻台(兵庫県) | トップページ | 安宅灯台(石川県) »

2006年7月17日 (月)

稲取岬灯台(静岡県)

Botantoudai_25 ホームページを立ち上げてから、ブログが進まないのも悔しいから・・などと変な意地を張って何度か書き込もうとすると、すごくレスが悪い。仕方ないからと諦めていたところ、先日メンテナンスされてアクセス速度が上がったとのこと。 と言うことで早速新しい記事を書くことにした。

今年06年の5月の末に、自分の医院の職員旅行で伊豆を訪ねた。Inatorimisaki01 さすがに、職員を放っておいて一人灯台巡りするわけにも行かず、唯一稲取温泉に宿泊したときに、稲取岬灯台だけ訪れた。

宿泊した温泉宿から稲取の温泉街を挟んで反対側に位置するため、宿でもらった観光地図を参照して徒歩で向かった。宿の人は、「遠くても大きな道を行かないと迷いますよ」と親切に忠告してくれたが、近道がある以上、そこを目指した。ところが、なかなか灯台の姿が見えないのである。少し不安になり歩くと、木々の間からわずかに白い建物が見えた。近道と言っても、自分の利用した宿から20分くらいかかったのではないかと思う。登って下って、最後に児童公園の様な所を通り抜けて、灯台の立つ敷地に入ると、そこは高台から海を眺めるようなスペースになっていて、ベンチも備えてあった。ちょうど近所の老夫婦Inatorimisaki03と思われる二人がそこに腰かけて話していた。灯台の横に公衆トイレがあるのだが、そこの屋上へ上れるようになっていて、まずはそこから海を含めて灯台の写真を収めた。(右上の写真)  しかし、灯台より後方に高台はなく、このアングル以外は海を入れることは不 可能であった。また当日はどんよりとした雲が覆い(この数時間後に降り出した)満足のいく写真は得られなかった。帰り際に、児童公園の敷地内から、撮った写真が左のものである。

伊豆半島には訪れたい多くの灯台があるが、これまで比較的近いからと後回しにしていたが、今年はこの稲取岬を機会に、今後足を運ぼうと考えながら、夜のお酒を職員と共に楽しんだ。

|

« 生石鼻台(兵庫県) | トップページ | 安宅灯台(石川県) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生石鼻台(兵庫県) | トップページ | 安宅灯台(石川県) »