« 孫崎灯台(徳島県) | トップページ | 新しい興味(夜の加佐岬を訪ねて) »

2006年9月14日 (木)

麦埼灯台(三重県)

Botantoudai_34 以前書いたが、私が住む三重県の灯台を目指すとなると、近いからこそ条件を整え、お気に入りの一枚を撮りたくなる。2006年の長かった梅雨が明けて久しぶりの晴天となった日曜の朝に、夏の朝日を狙って安乗灯台か、大王埼灯台を目指すつもりであったが、少し遅れて日の出の時間を逃したため、ここ麦埼灯台を訪ねることにした。Mugisaki6

麦埼灯台は、向かう途中の道からその姿が見えるが、主道路から離れ、更に民家の間を通る必要がある。慣れた人なら良いが、道はかなり狭い。この日は少し離れたところに車を停めて徒歩で向かった。灯台に着くと、年輩の方数名が片付けをされている。私はてっきり灯台周囲の清掃をされているのかと思ったが、実は前日からここでキャンプされており、引き上げの片付けをされていたのだった。その人たちが去って行くのを待ってからゆっくりと灯台の撮影を始めMugisaki1 た。それまでの間、周囲をゆっくりと散策したが、ここ麦先に伝わる海女の伝説を紹介した看板もあり、海女を描いた看板も先の先端部に立てらMugisaki5れていた。またここ麦埼沖は航行にも危険な場所であることも看板に紹介されていた。左の写真は、海岸線まで降りて撮影したものであるが、岩礁が多く、浸食の激しい埼であると言う説明に納得できた。

右下の写真は大王埼方面の海であるが、まだ少し朝焼けが残り右半分は青空になっていた。もう少し早くに出ていれば、この日、麦埼には来なかったんだと思いつつシャッターを切った。

|

« 孫崎灯台(徳島県) | トップページ | 新しい興味(夜の加佐岬を訪ねて) »

コメント

神威岬のコメント返信ありがとうございました。
GWは仕事が休みで、せっかくなので灯台巡りをしました。
いつもは、泊まりで行きますが、今回は日帰りで行ける場所と人が少ない所を考えました。
石鏡灯台→鎧埼灯台→麦埼灯台へ行って来ました。麦埼灯台から遠く大王埼灯台が見えたのです。近くで見るのも良いですが、遥か遠くに見える灯台も最高です。
三重県は灯台がたくさんあるので、また次の機会に‥
先生は、GWはお仕事なのでしょうか? 訪問診療されていると、ゆっくり休めないですね。でも、私(今は病院で退院調整NS)にとっては、在宅医の先生方がおられるからこそ、安心して患者さんに自宅退院してもらえるのです。とても大切な存在です。やはり、何か縁を感じます。灯台と医療関係者。

投稿: TOMOKO | 2018年5月 4日 (金) 22時14分

そうですね。三重県は灯台が多いです。リアス式海岸を持つ県は小さな灯台が多いのですが、山歩きが増えて訪ねるのも困難となります。
話は変わりますが、在宅診療においては、情報共有ツール導入で、かなり楽になりました。多職種が書き込んで患者様の状態がわかるので、安心です。ですから基本遠出はできませんが、診療は暦通り+日当直でした(^^ゞ 皆様安定されていましたし。

投稿: hide | 2018年5月 6日 (日) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 孫崎灯台(徳島県) | トップページ | 新しい興味(夜の加佐岬を訪ねて) »