« 城ヶ島灯台(神奈川県) | トップページ | 掛塚灯台-2-(静岡県) »

2009年1月30日 (金)

長崎鼻一ノ島照射灯(千葉県)

Botantoudai2008年夏に福島・茨城・千葉の灯台を巡り、既に多くの灯台を記事として取り上げNagsakihanachizu5てきたが、有名な塩屋埼灯台や犬吠埼灯台をまだ記事にはしていなかった。そこで犬吠埼灯台の記事を準備すべく、アップする写真を選んでいたのだが、犬吠埼で撮った写真に写る長崎鼻を見ている間に気が変わり、今回は長崎鼻一ノ島照射灯を紹介することにした。

関東圏の灯台で、有名な犬吠埼灯台を訪問された人も多いはずである。観光Nagsakihanachizu6地としても確立している場所であり、いろんな年代の人がさまざまな目的で訪ねるに違いない。そして灯台に興味のある人なら西明浦を挟んで対岸に立つ、長崎鼻一ノ島照射灯の存在にも関心があるはずである(右上地図参照:国土地理院より)。犬吠埼からその姿は肉眼で確認できるが、その雰囲気は犬吠埼灯台周辺と異なり、点在した岩礁に囲まれて、静かに重要な役割を担って立っている。(左上 地図参照:国土地理院)拡大した地図からも、長崎鼻周辺は岩礁が多く危険であり、船舶航行には大切な照射灯であることがわかる。Nagsakihana1

この日、前日までの荒れた天気から青空も戻り、先に訪れた犬吠埼では、夏の日差しも感じた。と言っても風が強く暑さは感じなかった。犬吠埼灯台は、これまで訪ねた観光地化された灯台の中でも最も賑やかな部類に属していた。あまり観光地化された灯台に良い思い出がない私だが、この日は何事もなくゆっくりと灯台を味わえた。灯塔に登り、南の景色をNagsakihana4 眺めると、長崎鼻がはっきり見える(写真右中)。波はかなり荒れ ていたのだが、よく見ると、照射灯の立つ周辺の岩礁で白い波が目立ち、長崎鼻周辺を白い波が取り囲んでいるようである。この景観を見るだけでも、今から訪ねる長崎鼻に興味を抱いた。Nagsakihana2

  犬吠埼から長崎鼻まではすぐである。犬吠埼の灯台を長崎鼻から眺めると、前日までの荒 れた天気の影響で波が高いためなのか、より力強く勇壮に見えた(写真左中)。長崎鼻一ノ島照射灯を正面だけでなく、両側からも眺めると、先ほど犬吠埼から見えていたように周囲の岩礁で白い波がが立ち、岩礁が囲っていることがよくわかる。そのため照射灯近くの波は穏やかである(写真右下と左下)。

Nagsakihana3 ひとしきり周辺を散策して写真を撮った後に、ゆっくりと長崎鼻照射灯近くの堤防に腰を下ろして、犬吠埼を眺めた。その姿から犬吠埼灯台の人気が高いというか、観光地としても有名な理由が納得出来る。振り返って長崎鼻を見ると、岩礁に続く弧を描いた入り江の先に立つ照射灯が玄人好みの姿にも感じられた。犬吠埼と長崎鼻。私個人の勝手な意見だが、セットで味わうのがお得なような気がした。

|

« 城ヶ島灯台(神奈川県) | トップページ | 掛塚灯台-2-(静岡県) »

コメント

ヒデ先生こんばんは。
2007年の12月に犬吠埼まで一泊自転車ツーリング
したのですが、翌日外川漁港まで行きながら長崎鼻を
素通りしてしまいましたsad
事前の勉強不足です。
房総半島灯台全制覇を目指す私としては、いつの日にか
ゆかねばならぬ長崎鼻ですねhappy01

投稿: Tulsa McLean | 2009年1月30日 (金) 21時44分

Tulsa McLeanさん いつもコメントありがとうございます。
そうでしたか! 犬吠埼へは必ず行かれていると思って
いました。
長崎鼻は照射灯ですが、ぽつんと立ちかわいい一面も
あります。是非次回は立ち寄られたらいかがでしょう。

投稿: ヒデ先生 | 2009年1月30日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 城ヶ島灯台(神奈川県) | トップページ | 掛塚灯台-2-(静岡県) »