« もう一度初心に戻って | トップページ | 長手埼灯台(石川県) »

2009年6月23日 (火)

川奈埼灯台(静岡県)

Botantoudai 箱根から熱海への職員旅行で、半日の自由時間を利用して熱海周辺にある数カKawanasaki1所の灯台を巡る ことができた。その中で今回紹介する川奈埼灯台(写真右上)の印象は大きい。何よりもゴルフ場のグリーン奥に立っているその立地条件がそう思わせている要因であるが、ゴルフ場を通らずにそこにたどり着くために進んだ山道が意外と大変だったことも一因である。

灯台が立っている場所は様々であるが、原子力発電所敷地内や自衛隊管轄区域で立ち入り禁止となっている場所に立っていたり、個人所有の島に立っていたKawanasakichizu7 りと言う場合もある。今回訪ねた川奈埼灯台がゴルフ場の敷地内に立つと言うことは知っていたが、仮にゴルフ場内に入れてもらえたとしても、絶対にコースを抜けて訪ねる気にはならない。地図で見る限り、海に近い所から林を越えて行けそうであり、迷わずその道に向かった(地図左上:国土地理院より)。

伊東市街から伊豆急行が続く下田までは、いわゆるリゾート地が多いのであるが、伊豆高原という駅名が示すようにいくつもの山々が連なっている。川奈埼灯台が立つ川奈ホテルのゴルフ場は地図で見るとわかるが、小室山から海に続く高台のKawanasaki5 上に広がっている。川奈埼を熱海方面から続く海岸から見ると山の様に見える(写真右中)が、その向こうは高台となってゴルフ場が広がっているのだ。いずれにしても直接灯台を目指すためには、急な上り坂が必要なわけである。

Kawanasaki4 海沿いに川奈埼へ進むと徐々に道は狭くなり、最後には行き止まりとなる。細い道には、巧みに釣り人の車が数多く停められていたが、私も同様に狭いスペースを利用して車を停めて、埼を登ることにした。比較的整った山道が続いていたので、安堵しながら登り始めたのであるが、やがて道は完全に山道となり、茂る草木の中を進むことKawanasaki2になった(写真左中)。この日早朝は曇っていたが、いつの間にか空には青空も広がり始めて蒸し暑い。白い灯台の姿はすぐに見えてきたのであるが、かなり汗をかいたことで、実際より苦労さ せられた印象を植え付けられたのかもしれない。

灯台に出ると、まさしくゴルフ場の中と言った感じで、ある意味見晴らしが良 い(写真右下:灯台の足元からゴルフ場を見た)。灯台は、三本足で立っている。映画『宇宙戦争』に出てくる侵略者の宇宙船にも似ていて、動き出しそうな感じすらした。海は初島方面だけしか見えない。私は、汗を乾かすために、シャツをめくり上げて、灯台周辺のKawanasaki3コンクリートの上でブラブラと歩き回っていたのだが、その時ちょうどアプローチ中のプレーヤーがいた。灯台は、完全にグリーン奥に立っていて、グリーンを目指すと嫌でも視野に入る。さぞかし私の姿で気が散ったに違いない。ゴルフ場への侵入者である私が、侵略者ならぬ邪魔者であったであろう。

|

« もう一度初心に戻って | トップページ | 長手埼灯台(石川県) »

コメント

大変ご無沙汰しております。
Tulsa McLeanあらため棚倉 樽です。
バラエティー系(笑)のブログを全面改装しました。
一度遊びに来てください。
では〜happy01

投稿: 棚倉 樽 | 2009年6月25日 (木) 18時45分

こんにちは。

以前、私も伊豆半島の灯台を…っと行ってきたのですが、この川奈埼灯台は諦めたんですよね(泣)

「どーすればっ(汗)いいんだ?!」
ゴルフ場に問い合わせようかと思ったりしたり。。。(やめましたが・・・)

ってか、ゴルフ場内にあるってゆーのは反則ですよ。


でも、行き方が分かったので次回チャレンジしてみようと思います!

投稿: ち | 2009年6月25日 (木) 19時19分

>ち さん
コメントありがとうございます。
(ちなみに、変なエロ系の書き込み多いので、確認とってます)
そうですよね。ゴルフ場内は反則ですよね。
でも正確には、ゴルフ場に限りなく接している・・・って感じです。
是非訪ねてみて下さい。プレーヤーが気にしてるのが、手に取
るようにわかりますよ~happy01

投稿: ヒデ先生 | 2009年6月25日 (木) 19時53分

>棚倉 樽さん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰していました。
そうです。最近訪ねてなかったので、また
ちょくちょくお邪魔しますrock

投稿: ヒデ先生 | 2009年6月25日 (木) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もう一度初心に戻って | トップページ | 長手埼灯台(石川県) »